読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よっちゃんの別荘

仮想別荘です。どなたでも気軽に訪問して下さい。

夏の終わりに 序

夏の終わりにというと、季節でいう夏なのか、暦でいう夏なのか、ちょっと考えてしまいます。微妙にというよりも、同じ夏でも違います。

 私の思う夏の終わりにということは、「夏休みの終わり」とほとんど同義であり、ちょうど今ぐらいの時期なのです。「都会」では夏休みが、40日以上もあります。夏休み前にはわくわくしていろいろ計画を立てるのですが、この時期になって多くは計画倒れになっていることに気づいて、焦り出す時期なのです。

 だから、夏の終わりとは、むなしい時期になります。これは若かった頃だけでなく、還暦を過ぎた現在でもそうなのです。蝉の鳴き声が替わり、赤とんぼが舞い、夏の甲子園が終わる時期です。

 そういえば、今日は決勝ですね。