読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よっちゃんの別荘

仮想別荘です。どなたでも気軽に訪問して下さい。

体育館

昔は学校には体育館というものがありませんでした。古いお話で申し訳ありませんですが、私の小学校時代は講堂でした。だから雨が降ると現在みたいに体育の授業を体育館に移すことはできずに、他の科目に変わった記憶があります。その発想は中学校になっても消えずに、雨の日に「先生。今日は体育の授業ありますかといって、叱られたことがあります。(爆)
 時は替わって現在では体育館は学校に限らず、企業や公共施設として立派なものがあります。大きな建物だから、建築設計や構造上も特に耐震などには注意を払わなくてはいけません。今日は、なんでこんなことを書いたのかというと、朝早くから生徒のバトミントンの引率のため、東海市にあるトヨタ系の某大手企業の厚生年金基金によって建てられた体育館に来ているからです。日中、少し日が差し、朝の寒さでありませんが、それでも寒いというよりは冷たい一日です。(笑)